お小遣い制をやめたいなら今すぐ副業を始めるべき3つの理由

お小遣い制で苦しんでるdaddyって結構多いんじゃないでしょうか。

少ないお小遣いで昼食や飲み代をやりくりし月末はヒィヒィ言ってる状況。足りなくなったりちょっと高額な買い物をしたいときはいちいち奥さんにお伺いをたてながら交渉して、場合によっては怒られる(笑)

でも僕は問題なのはお小遣い制ではなく、収入を会社の給料だけに頼っているということだと思っています。共働きでもないとまぁお金って残らないので、小遣い少なくても仕方がないだろうということですね。

僕は2018年の冬ごろから副業を始めて月10万円程度の副業収入を得ています。もっと稼ぎたいと思ってますが、いったんは家族持ちのサラリーマンとしては十分な水準まではきたのかなと思っています。

この記事では副業を始めてお小遣い制貧困層から脱出した僕の経験から、お小遣い制daddyが副業を始めるべき3つの理由をご紹介します。

お小遣い制をやめたいなら今すぐ副業を始めるべき3つの理由

男として自立できる

自由に使えるお金が限られてくると、こんなことってありませんか?

  • 交友関係が減っていく(誘われてもお金が理由で断る)
  • 飲みに行くのは決まって安いところ
  • ファッションに対して無頓着になる(もしくはこだわりたくてもこだわれない)
  • 奥さんへのプレゼント、お金どうしよう・・・
  • 子どもが何かをねだってきても、「ママに言って」と返事しちゃう

これ、ひとりの男として死んでいます。というか2年前までの僕です(笑)

僕が特に嫌だったのはファッションと家族に対してお金を気持ちよく使えないことでした。

ファッションについては、街でふと鏡に写ったダサい自分をみて「なんかオッサンになっちゃったな・・」と思ったり、家族に対するお金の使い方では「自分のお小遣いを使ったら自分が苦しくなる」みたいなケチな気持ちがでてしまって、独身の時のように人に対してお金を使うことをマイナスに感じるようになりました。

つまり、決まった額(しかも少ない額)の中でしか行動ができない、自分の生活のためにしかお金が使えないつまらない男になってしまっていたわけです。

副業で稼いでお金を使おうということではありません。

自由に使えるお金を増やすことで、日々の自分の生活以外にもお金が使える余裕がでてきます。そうなればお金がないせいで行動が制限されるということもなくなり、”自分の意志で使いたいことにお金が使える状態=自立した男”になれると思っています。

お金について学ぶことができる

副業を始めてからお金について考える機会がものすごく増えました。寝ても覚めてもお金のことを考えてるかもしれません。

副業=自分のビジネスなわけですから、稼いだお金を消費するだけではなくさらに増やしていくにはどうすべきか、実際に自分が手を動かさななくても稼ぐ仕組みは作れないのかといった思考に変わっていきます。

結果として副業収入の一部で投資を始めたんですが、独身時代も含めてあったらあっただけ使うスタイルで何も残らなかったところから、副業で稼いだお金を「使うお金」と「投資するお金」に分けることで少ないなりにも資産を作り始めることができています。

僕にとっては副業がファイナンシャルリテラシーを身につけるきっかけとして大いに役立ちました。

ちなみに、ファイナンシャルリテラシーを高める書籍の入門編としてこの本がかなりオススメです。小学生以上のお子さんがいる方は、お子さんにも読ませてあげるといいでしょう。

会社での働き方が変わる

副業で収入を得られるようになってくると、たとえ本業の方が収入が多かったとしても、副業の方が本業より熱意を持って取り組みだすタイミングがきます。

サラリーマンの場合会社から与えらている成果目標みたいなものがあって、それを達成することで昇給だったりボーナスが増えたりみたいな感じだと思いますが、そこに全力コミットするよりも副業にコミットした方が得られるお金は多くなる可能性が高いからです。

月10万円の昇給なんて僕の勤める会社の制度上ありえないわけで。。

それが働き方とどう関わってくるかというと、僕の場合はこんな感じでした。

  • 副業時間を確保するため、本業の業務効率化を行うようになった
  • 副業が本業を活かしたものもあるので、副業のためのスキルを本業で磨くようになった
  • 金銭的に会社に依存しなくなると割り切った人付き合いができるので、ムダな飲み会が減った

結構いいことづくしです。

中でも一番は本業の業務効率化だと思っていて、ダラダラ会社で仕事してる状態を断ち切るには副業を始めることが一番だと思ってます。

※もちろん本業の給料が下がるのは元も子もないので、本業でもちゃんと成果出しましょう。

まとめ

改めて、僕が伝えたかったポイントを整理します。

  • 副業を始めると、お金から自由になれて男として自立できる
  • 副業を始めると、ファイナンシャルリテラシーも身につけることができる/li>
  • 副業を始めると、会社での働き方改革に繋がる

きっかけは「お小遣い制をやめたい!」だっとしても、上記のように副次的に色々な良い効果が副業にはあると思っています。

副業を始めてイケてるダディになりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です